カテゴリー別アーカイブ: 映画レビュー

映画レビュー 41 [バットマン ビギンズ]

映画レビュー第 41 回は [バットマン ビギンズ] です。

この記事を書いている今、世間では [バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生] が上映されています。すごく気になっているのですが、お恥ずかしいことに「バットマンに対する知識がほとんどない」のです (汗)
スーパーマンに関しては以前に [マン・オブ・スティール] を映画館で見ているので大丈夫なのですが、バットマンに関してはコウモリのヒーロー? というくらいで、超人的な力があるのかないのか、なぜヒーロー活動をしいるのか、などがサッパリな私……。
さすがにこれでは申し訳ないので、今さら感がハンパないのですが、最新の 3 部作である [バットマン ビギンズ] と [ダークナイト]、[ダークナイト ライジング] を先に見てみることにしました。

まずはバットマン ビギンズのレビューです。

※ 予告編以上のネタバレは、極力書かないよう考慮しています。


続きを読む

映画レビュー 40 [アントマン]

映画レビュー第 40 回は [アントマン] です。

いやいや参りました (汗) いつも行く「TOHO シネマズ なんば」はおろか、周辺の映画館でも「3D 字幕」の上映がなかったんです……。どこの映画館も「2D 字幕」か「3D 日本語吹替」ばかりで、今回は「梅田ブルク 7」に助けられました。ありがとうございます!

史上最小のヒーローなので、やはり 3D でサイズ感を味わいたいですよね!

はい、それではレビューに行きましょう。

※ 予告編以上のネタバレは、極力書かないよう考慮しています。


続きを読む

映画レビュー 39 [アベンジャーズ / エイジ・オブ・ウルトロン]

映画レビュー第 39 回は [アベンジャーズ / エイジ・オブ・ウルトロン] です。

ブログも久し振りの投稿になってしまいました。
もっと書きたいのですが、最近は何だか忙しくて…… (泣) すみません、誰も興味ないですよね。

さて今回の作品、前作の [アベンジャーズ] から 3 年が経ちました。
[アイアンマン 3]、[マイティ・ソー / ダーク・ワールド]、[キャプテン・アメリカ / ウィンター・ソルジャー] をはさんで、再び真打の登場ですね! 待ってました~!
私はもちろん途中の 3 作も見ましたが、特に見ていなくても大丈夫だと思います。ただ、前作の [アベンジャーズ] は見ておかないと「みなさん誰?」となりそうな気がしますので、前作は見ておいてくださいね。

それでは、レビューに行きましょう!

※ 予告編以上のネタバレは、極力書かないよう考慮しています。


続きを読む

映画レビュー 38 [仮面ライダー × 仮面ライダー ドライブ & 鎧武 MOVIE 大戦フルスロットル]

映画レビュー第 38 回は [仮面ライダー × 仮面ライダー ドライブ & 鎧武 MOVIE 大戦フルスロットル] です。
何だか、比率的に特撮系の映画レビューが多いですが、気にしない気にしない (汗)

今回も例年と大枠は同じで、鎧武編はテレビの最終話からの続き。そしてドライブ編はオリジナルのストーリーが展開され、最後は互いのストーリーがミックスします。
何だか「最終回のその後」という言葉に弱い私 (笑) ついつい見たくなります。

それではレビューに行きましょう!

※ 予告編以上のネタバレは、極力書かないよう考慮しています。


続きを読む

映画レビュー 37 [猿の惑星: 新世紀 (ライジング)]

映画レビュー第 37 回は [猿の惑星: 新世紀 (ライジング)] です。

シリーズ 1 作目である前作も映画館で見ていたので、個人的にも「待ってました!」という感じです。

ちなみに「猿の惑星」という作品自体、1968 年というかなり昔に制作されたものですので、ちょっと古すぎて見ていません (笑) 興味はあるのですが、なかなか手が出なかった作品でもありました。
なので、それをベースに制作されたこのシリーズ、非常に楽しみにしていました!
もちろん、3D で見てきましたよ。
一見「3D で見る意味なんてないんじゃないの?」と思われがちですが、壮絶なバトルシーンがありますので、3D の価値アリです! 
それだけでなく、類人猿のボスであるシーザーが (ボスの威厳を見せるために) 高いところに立つシーンだけでも、感じる迫力が違うと思います。

まぁそれは置いといて、レビューに行きましょう。

※ 予告編以上のネタバレは、極力書かないよう考慮しています。


続きを読む

映画レビュー 36 [トランスフォーマー / ロストエイジ]

映画レビュー第 36 回は [トランスフォーマー / ロストエイジ] です。

シリーズでは 4 作目、そして前作のダークサイド・ムーンからは 3 年。
ついに続編がきましたね! 待ってました!
って、そういう私は 1~2 作目を見ていないんですが (汗)

また今回は、上映時間が 165 分 (2 時間 45 分) と少し長かった感もありますが、途中で集中力が途切れることもなく、最後まで楽しむことができました。
それはそれで凄いですよね。
主人公やオートボットはもちろんですが、スティーブ・ジョブズ風の発明家やバラク・オバマ風の大統領など、キャラクターには飽きませんでした (笑)

ではでは、レビューにいきましょう!

※ 予告編以上のネタバレは、極力書かないよう考慮しています。


続きを読む

映画レビュー 35 [劇場版 仮面ライダー鎧武 サッカー大決戦! 黄金の果実争奪杯!]

映画レビュー第 35 回は [劇場版 仮面ライダー鎧武 サッカー大決戦! 黄金の果実争奪杯!] です。

今年もバッチリ、[なんばパークスシネマ] での舞台挨拶付きの上映に行ってきました!
もう個人的に、夏の恒例行事みたいになってきちゃいました。
今年は [あべのアポロシネマ] での舞台挨拶がなく、割増料金のなんば (泣)
なぜかと言うと、あべの以外 (なんばと梅田) ではチケットの販売が [チケットぴあ] を通されるので、手数料をガバッと取られちゃう訳です。
あべのでは直接販売のため、割増されなかったので好きだったんですが……。

では舞台挨拶の雰囲気と、本編のレビューに行ってみましょう。

※ 予告編以上のネタバレは、極力書かないよう考慮しています。


続きを読む

映画レビュー 34 [烈車戦隊トッキュウジャー THE MOVIE ギャラクシーライン SOS]

映画レビュー第 34 回は [烈車戦隊トッキュウジャー THE MOVIE ギャラクシーライン SOS] です。

毎年夏に公開される、スーパー戦隊と仮面ライダーの 2 本立て映画。それのスーパー戦隊側ですね。
そう言えば、多くの人が「戦隊」や「戦隊モノ」、下手をすれば「ゴレンジャーシリーズ」みたいに言われていますが、正しくは「スーパー戦隊」ということはあまり知られていないのでしょうか。
仮面ライダーは「仮面ライダー」と言われますし、スーパー戦隊も「スーパー戦隊」で定着してほしいところですね (笑)

ま、とにかくレビューに行きましょう。

※ 予告編以上のネタバレは、極力書かないよう考慮しています。


続きを読む

映画レビュー 33 [X-MEN: フューチャー & パスト]

映画レビュー第 33 回は [X-MEN: フューチャー & パスト] です。

[キャプテン・アメリカ] や [マイティ・ソー] など、これまで数々のマーベル作品を見ているのにも関わらず、個人的に X-MEN シリーズは初めてでした (汗)
前回の [ウルヴァリン: SAMURAI] は見ましたけど、あれはシリーズではなかったので、ウルヴァリン以外のメジャーキャラクターがまったく出てきませんでした。
なので、改めてシリーズを最初から見たいんですけど、すでに SAMURAI 以前に 5 作ほどあって、心が折れたまま……。
初回作が 14 年前のものということにもビックリですね!

と、そんなことはいいので、レビューにいきます。

※ 予告編以上のネタバレは、極力書かないよう考慮しています。


続きを読む

映画レビュー 32 [アナと雪の女王]

映画レビュー第 32 回は [アナと雪の女王] です。

恥ずかしながら、ディズニーの映画をマトモに見るのは初めてです。
しかも、30 代半ばのおっさんひとりで見てきました (笑) もう余裕ですよ!

ディズニー映画、今までは何となく見ていなかっただけなのですが、正直かなり後悔しました。
「メチャクチャ面白いじゃないですか!」
と言うことで、つたないですがレビューしてみます。
この作品のレビューはかなり多いと思いますので、このページに来られるかたがいらっしゃるかは分かりませんが (汗)

※ ストーリーのネタバレは、極力書かないよう考慮しています。


続きを読む